米肌(MAIHADA)でいちご鼻は治るのか?

 

乾燥やくすみ、毛穴の黒ずみなどの肌トラブルにもう悩みたくないという方に話題の米肌

 

毛穴に皮脂や古い角質がビッシリたまっちゃって、ケアできずに酸化・・・

 

いちごの種のつぶつぶのようにみえてしまういちご鼻に悩んでいる方には合うのか。

 

米肌 いちご鼻

 

この記事では米肌がいちご鼻にも効果的なのか紹介しています。

 

米肌はいちご鼻に効果的?

 

毛穴に皮脂や角質がびっしりたまっていると、ついその汚れを落としたくなってしまいがちです。

 

確かに最初はその汚れをなくすことが先決になるのですが、
その後のケアをおろそかにしているとまたいちご鼻になってしまい逆効果です。

 

米肌 いちご鼻

 

汚れを取ってはまた詰まり、取ってはまたつまりを繰り返していると、肌にも悪影響です。

 

では「いちご鼻のアフターケアって何をすればよいの?」って話なのですが、

 

・毎日、洗顔

 

・薬を塗る

 

・専用のケア商品を買う

 

と浮かびがちですが、どれも違います。

 

間違ったケアの仕方をしていると、毛穴の形状が変化し、様々な肌トラブルを引き起こしかねません。

 

米肌 いちご鼻

 

いちご鼻のケアで一番重要なのは、【保湿】なんです。

 

長年、いちご鼻で悩む方のほとんどが2種類のいちご鼻にわかれているといわれています。

 

カチカチな毛穴

長年、毛穴に角質や皮脂がたまり、何度も洗顔で汚れを落とすものの、毛穴がその汚れの形に形状記憶してしまっている状態

涙型の毛穴

年齢と共に衰えてくるセラミドが減ってしまい、緩んだ毛穴の状態

 

毛穴の形状の部分をしっかりと保湿してあげることによって、柔らかくなり、汚れが入りにくくすることができます。

 

米肌はライスパワーNO.11の働きにより、セラミドを作り出します。

 

セラミド・・・角層の細胞と細胞の間でスポンジのように水分を抱え込む超保湿成分

 

セラミドが増えてくると、キメが整ってうるおったふっくら肌になってきます。

 

そうなることでいちご鼻状態だった毛穴が締まってきて、悪化することを防ぐことができます

 

 

米肌は配合されている成分にすべてをゆだねるのではなくて、あくまでその助けをしてくれるんです。

 

ライスパワーNO.11が働きかけをし、セラミドは自分の身体の中で作り出されるので自己再生能力が高まります。

 

つまり、自らうるおう肌へ導いてくれるのです。

 

米肌 いちご鼻

 

市販で売っている低品質ないちご鼻ケア商品で満足している方にはオススメできませんが

 

今まで色々な商品を試したけどダメだった、もういちご鼻にはなりたくないと切に願っている方にはオススメです。

 

>>>米肌の公式サイトはこちら